〒275-0026 千葉県習志野市谷津7丁目7-1 Loharu津田沼1F

お電話でのご予約はコチラ
047-411-7118
インターネット予約 ご意見・ご要望

マウスピース矯正mouthpiece

マウスピースによる歯並び矯正治療

マウスピース矯正は、透明に近いマウスピース矯正装置を歯に装着して歯並びを矯正していく矯正治療です。

その中でもインビザラインはアメリカで1998年に開発されました。日本では2006年から導入され現在、世界800万人と多くの方が矯正されている予知性の高いマウスピース矯正システムです。

マウスピース矯正の特徴

マウスピース矯正治療の適応の範囲

一般的なワイヤー矯正治療と同様、多くの症例がマウスピース矯正で治療可能ですがマウスピースの矯正治療が向いているのか、可能なのか適応範囲がありますので一度ご相談ください。

 

口腔内スキャナーで心地よい
マウスピース矯正を

口腔内スキャナーとは

口腔内スキャナーとは光学的にお口の中を読み取り3次元的にデータとして取り込むことができます。
従来では粘土による型どりが主流でありました。
型どりの道具が大きくて唇が痛かったり、粘土が固まるまでの5分間お口を開けてないといけなかったり、1回目で綺麗に採ることができず2回目になってしまったり…。なかなか気軽に行えるとは言い難いものでした。当院ではマウスピース矯正は口腔内スキャナーを使用しております。

口腔スキャン

口腔内スキャナーで型どりを行う

スキャナー

このようなヘッドを口の中にいれて型どりを行います。
色も一緒に3次元的なデータとして取り込まれることが可能です。

簡易的な矯正結果を教えてくれる

スキャナー

矯正を始める前に自分の歯がどのようにきれいに並ぶのかを確認できます。

 

口腔内スキャナーのメリット

  1. 大きな型どりの道具を入れなくて大丈夫です。
  2. お口を開けている時間が短くなります。
  3. 粘土は入れないので苦手な方でも楽に型どりができます。
  4. お口の中から直接データをとっているため精密な治療を行えます。
  5. その場で簡易的な矯正したらどう綺麗になるのかを確認できます。
  6. 治療を開始する場合は、早く治療を開始することができます
    (従来にくらべ2週間ほど早く始められます。)
  7.       

 

マウスピース矯正治療の流れ
(インビザライン)

STEP1 - 治療相談

歯並びに対する治療のご希望を伺います。マウスピース矯正やワイヤーによる矯正、その適応等について説明します。

又、虫歯等の一般歯科治療が必要な場合、保険での歯科治療を優先して行います。

STEP2 - インビザライン検査

矯正治療において患者さんのご希望、期間、実現性も含め治療計画はとても大事なステップになります。

そのためレントゲン撮影、写真撮影、型取りを行いそのデータをもとにインビザライン3D治療計画を作成します。
出来上がったインビザライン3D治療計画を患者さんと確認し必要であれば治療計画をさらに修正し治療の同意を頂きましたらマウスピースの作製を開始します。

STEP3 - マウスピース矯正開始

マウスピースは毎日装着し1週間~2週間ごとに新しいマウスピースに交換して歯を動かしていきます。

約4~6週ごとに受診し歯の移動を確認しながら治療をすすめていきます。

STEP4 - メインテナンス(保定装置装着)

歯並びが整ったら一定期間歯並び安定用のマウスピース(保定装置)を装着して元の歯並びに後戻りするのを防ぎます。

成人矯正治療(永久歯)

マウスピース矯正
(インビザラインフル)

治療相談
(3Dシュミレーション)
無料
精密検査
(レントゲン、
詳細3Dシュミレーション)
¥40,000
マウスピース作製費
(5年間無制限プラン)
¥600,000
調整・診察料 ¥5,000

成人矯正治療(永久歯 前歯の部分矯正)

マウスピース矯正
(インビザライン)

治療相談
(3Dシュミレーション)
無料
精密検査
(レントゲン、
詳細3Dシュミレーション)
¥40,000
マウスピース作製費
(マウスピース枚数制限があります)
¥400,000
調整・診察料 ¥5,000

子供矯正治療
(混合歯列)

マウスピース
(インビザラインファースト)

精密検査
(レントゲン、
詳細3Dシュミレーション)
¥40,000
マウスピース作製¥400,000
調整・診察料 ¥5,000

分割払いも対応可能

当院では、分割払いも対応可能なので、お気軽にお尋ねくださいませ。

インビザライン矯正における
医療費控除について


「噛み合わせや、歯並びに問題があり、機能的な改善のために矯正治療が必要」と診断された場合などは、歯列矯正の場合でも医療費控除の対象として認められます。
医療費控除は医療費の合計が10万円を超えると、超えた額を医療費控除として所得控除を受けることができます。

 

インビザラインの症例

Case1
前歯が開いてものが噛みづらく、
笑ったときの隙間がきになる症例

Before①


症例

After①


症例

Before②


症例

After②


症例

Before③


症例

After③


症例

Before④


症例

After④


症例
主訴 前歯が開いてものが噛みづらく、笑ったときの隙間がきになる
診断 開咬
治療期間 12ヶ月
主訴 前歯が開いてものが噛みづらく、笑ったときの隙間がきになる
診断 開咬
治療期間 12ヶ月

 

矯正歯科

Price* : ¥250,000/小児早期治療、¥700,000/成人矯正、¥600,000/マウスピース矯正

*価格に関しては、概ねの金額となります。症状によって変動しますので、まずはご相談ください。

Risk : 後戻りする場合がある。

インビザライン マウスピース矯正

Price* : ¥40,000/インビザライン検査、¥600,000/マウスピース作製、¥5,000/診察・調整料

*税込価格です。

Risk : 後戻りする場合がある。

津田沼カナデル歯科
所在地
〒275-0026
千葉県習志野市谷津7丁目7-1 Loharu津田沼1F
※津田沼駅より徒歩1分/新津田沼駅より徒歩5分
電話番号
047-411-7118
診療時間
平日 10:00-13:30/15:00-20:00
土日 10:00-13:30/14:30-18:00
※休診日:祝日